自然の恵みたっぷりの青汁で健康生活を

Pocket

日本人の食生活は昔に比べると大きく変化したと言われています。和食中心の食生活から肉料理やパスタ、ラーメンなど、油脂分や塩分の多い食生活にシフトしてゆきました。食の楽しみが広がった一方で、栄養が偏りがちになり食物繊維が不足しているのが現在の食生活の現状なのです。 こういった食生活の悩みを解消するには、野菜や果物を積極的に食べることが一番なのですが、忙しい現代人はゆっくり食事を作る時間が取れず、どうしてもインスタント食品や外食に頼りがちです。そんな方のために効率的に摂取できるよう考えられたものが青汁です。青汁は野菜の栄養分を壊さずに、ビタミンや食物繊維・ミネラル分をまるごと摂取できるように特別な製法で作られた栄養補助食品なのです。 こういった飲料はCMなどでも宣伝されているように「苦い・飲みにくい」という印象を持つ方も少なくありませんが、現在では製法技術も向上し、苦みを抑え野菜本来のうま味や甘味を生かし、抹茶のように飲みやすい製品も開発されています。大人から小さな子供まで安心して飲めるように工夫がされているのです。 また水や牛乳で割って飲むのが知られた飲み方ですが、お菓子作りや料理にも利用することができるのです。そのまま飲むのに抵抗のある方でも、お菓子やホットケーキに混ぜ込んで作れば、ほんのり抹茶風味の栄養たっぷりスイーツを作ることができます。野菜嫌いな小さな子供には喜ばれる方法です。 製法にもこだわりがあり、無農薬・無添加で国内産の野菜を100パーセント使用しているものがほとんどなので、安心して飲むことができるのも魅力です。毎日継続して飲むことで、ビタミン類や食物繊維が体内環境を整え、病原菌やストレスに強い身体を作るのです。 最近の青汁は、顆粒状や冷凍など好みに応じて様々な飲み方・使い方を選択することが可能です。日ごろからストックしておけば、少し野菜が不足したかなと感じたときにサッと飲むことができます。 健康的な食生活を送るためにも、こういった製品で栄養分をサポートするのも賢い方法と言えます。