青汁とは健康補助食品のひとつです

Pocket

青汁とは、健康補助食品のひとつです。あらゆるメーカーから、青汁が発売されており、それぞれ少しずつ使用されている食材が違っていますが、基本的には野菜不足を補うために飲まれている方が多いのではないでしょうか。使用されている食材の代表的な物と言えば、大麦若葉やケールなどがあげられます。大分県でつくられた大麦若葉などを使用しているメーカーも多く、たいてい契約農家で栽培された大麦若葉を使用しています。特に、この地域で栽培されたものは、農薬や化学肥料を使用しないで栽培された、高品質な物が多いため、安心して摂取することができます。また、朝摘みや生の葉のまま搾る製法をとっているところが多く、鮮度と品質にもこだわりをもって作っているタイプが多いです。農家から朝採りされた野菜が、スーパーなどに置かれると、新鮮なのですぐに売り切れてしまうように、朝摘んだ生の葉を、そのまま工場にもっていき、生産しているため、本当に新鮮な状態で、青汁がつくられています。粉末状になっている物が多いため、お水で溶かして飲んでもよいですし、牛乳や豆乳などに溶かして飲んでも、抹茶味がさらに甘くなった味になり、とてもおいしくいただくことができます。また、飲料として飲むだけでなく、ヨーグルトに混ぜたりするなど、粉末状の場合は、色々な使い方をすることができます。ひと昔前までは、苦いというイメージしかなかったと思いますが、先ほど少し述べたように、抹茶風味になっている物が多いため、全く苦いという印象はなく、子どもでもおいしく飲むことができます。はちみつなども一緒に摂取すると、さらに体に良いものとなるでしょう。また、栄養価も高く、大麦若葉はベーターカロテンやカリウムや鉄を含むなど、健康には最適だといえるでしょう。食物繊維もキャベツやレタスと比べても多いため、お通じにも役立つと言えるでしょう。このように、とても体によい健康補助食品なので、毎日摂取することをおすすめします。